子連れで台湾のケンティン(墾丁)に年末年始四泊してきました。その2-墾丁凱撒大飯店(シーザーパークホテル墾丁)滞在記

良ければ”はてブボタン”押してくらはい^_^

スポンサーリンク

墾丁凱撒大飯店(シーザーパークホテル墾丁)はどこにあるの?

高雄国際空港からはタクシーで約2時間です。

台湾の南部の南部のビーチリゾートである墾丁(ケンティン)は恒春半島の最南端に位置しています。

ビーチリゾートといいつつ、ヒルトンやマリオット、ハイアットなどの大手国際ホテルチェーンは展開しておりません。

台湾は比較的、国際ホテルチェーンが地方にまで展開しているのですが墾丁(ケンティン)には来ないんです。。。。

そんなケンティンでも墾丁凱撒大飯店(シーザーパークホテル墾丁は五つ星のホテルで、プライベートビーチまであるというので宿泊を決めました。

楽天トラベルでこのホテルを見る

エクスペディアでこのホテルを見る

↓ホテルについた時はすでに夜。クリスマスのイリュミネーションでお出迎えしてくれました。

↓大晦日にはカウントダウンをホテルでするんですって、台湾のカウントダウンといえば台北101が有名ですがケンティンでも花火が沢山上がるのかな?ただ残念ながら大晦日の日、我々は別の場所にいるのでカウントダウンに参加できませんでした。

部屋と部屋付きジャグジーの雰囲気

今回は1階にあるジャグジー付きの部屋を使わせていただきました。

4泊で127,952円でした。朝食こみで3歳と5歳の幼児と添い寝(合計4名)です。12月29日から1月2日(チェックアウト)の繁忙期にしてはリーズナブルだと思います。

↓お部屋はこんな感じ、清潔で広々してます。

↓シャワールームです。お庭にジャグジーがあるのでバスタブはお部屋の中にはありません。

↓部屋のテレビでユーチューブが見れますので、子供たちはヒカキンを観てました。

↓お庭のジャグジー、巨大で家族4人でも楽勝です。外なんで子供達はシャボン玉をしながらお風呂に入っていました。

↓ジャグジーがあるお庭からは外に出れます。

↓外からのドア(もちろん鍵付き)

↓外から見るとこんな感じです。

↓子供用の遊具もあり、みんな楽しんでいました。

プールの雰囲気

で部屋の庭からドアを開けたところにはプールがありました。

さすがに冬なので泳いでいる人はまばらでございました。。。。

↓プールはこじんまりしつつリゾートっぽさはあり。

プライベートビーチまでは歩いて5、6分

↓ホテルからプライベートまでは専用の歩道を通ってゆきます。

↓まあ色々出るらしいのでお気をつけて。。。

といいつつもビーチまでの道のりは子供でも簡単に行けます。

↓ビーチはこちら

↓こんなビーチが待っているのかな??

VELTRAより

↓天気が悪かったのでちょっと違った。。まあ泳ぐわけでもないしいいか。。

↓ビーチパラソル💗

↓売店で色々販売してます。

↓家族のために軽食を買いました。

↓モヒートで乾杯!

↓シーズンオフはなんか寂しいビーチ

感想として高級リゾートのビーチでは無く、良くも悪くも熱海レベルです。

こじんまりしているのでプライベートビーチ感覚はありますよ。

ただこの時期は滞在中非常に風が強かったです。

洗濯機も乾燥機とともにあるので子連れは安心

子供達と3日以上滞在するとどうしても洗濯ものがたまりますよね。

リゾートホテルの洗濯機、衣類乾燥機は家族づれにとってマストアイテムです。

↓この点に関して洗濯エリアは2箇所ありましたので安心してください。

朝食はビュッフェで3日間飽きませんでした

台湾の朝食はホテルではなく外で食べるものという情報はしっかりと事前にありましたが、ここは台北ではなくケンティン、ガイドブックでも中々朝食が美味しそうなレストランを探すのも難しかったので全て朝食はホテルの中で済ませました。

とてもとても美味しいという評価には至りませんが、中華と洋食を中心とし、メニューも豊富で飽きがありませんでした。

何よりも子供達が美味しいと言って食べてくれたので我々、親は安心でした。

幼児用の椅子もきちんと有ります、

↓朝食会場の入り口

↓子供用の揚げ物コーナー??

↓お粥

↓定番のオムレツ

↓ある朝の子供の朝ごはん

↓メニューは微妙に毎日変わってました

↓ある朝の大人の朝ごはん

↓パンケーキも焼いてくれます

↓ある朝の大人の朝ごはん2

↓ヌードルコーナーで麺をもらいました

墾丁凱撒大飯店(シーザーパークホテル墾丁)で絶対食べて欲しい絶品牛肉麺(ニュウローメン)

シーザーパークホテルのロビーラウンジに何度か行きました。

↓ここは朝にはオーム(インコ?)がいて子供達が喜んでいました

↓第九回台北市国際牛肉麺大会(紅燒組の部)で優勝したシェフのいる店なんですって!これは楽しみ。

↓見てください、牛肉がごろんごろん入っています 。お値段は360TPDです。

↓スープは旨辛で、牛肉もとても柔らかかったです。このスープは病みつきになります。僕が台湾で食べたもので一番のオススメかも。

↓シェフが大会で優勝した時の記事です。

【記者郭孟聰-張嘉芬恆春報導】第九屆台北國際牛肉麵比賽,墾丁凱撒大飯店榮獲紅燒組冠軍,繼「二0一三台灣美食擂台賽」獲得觀光飯店類優勝後,由主廚陳志吉,帶著最佳拍擋黃國生為助理,自入圍、初賽到進入總決賽,與全台灣各家專業牛肉麵好手同台較勁,評審長司宛春對凱撒評價: 「湯頭處理技巧高超,讓肉質與湯頭的口...

↓この海鮮焼きそばがまたうまかったんだよー 、地元のシーフードが盛りだくさん入ってます。お値段は320TPDです。

↓アフタヌーンティーにはこんな日本では食べないようなデザートセットでリゾート気分を盛り上げます。699TPDです。

まとめ。キッズランドもあり子連れに最高

ホテルは全体的に古いなという印象はどうしても否めないもののケンティンの観光拠点として子連れで泊まるとしたらおススメです。

ケンティンまでは正直、高雄から2時間かかるのでまた来るかといえば、バックギアがかかります。

ただ後ほど紹介しますアクティビティの魅力につられ又来るかもね。

なにしろ台湾てどこ言ってもご飯美味しいから大好きです。 I LOVE TAIWAN!

↓キッズエリアも意外と広く、雨の日なんか子供を遊ばせるのによいですよ。

おわり