財務省文書書き換え問題“本件の特殊性に鑑み”の”特殊性”とは?実際”どうでもいい”んだけどね

良ければ”はてブボタン”押してくらはい^_^

スポンサーリンク

安倍総理夫妻へのモリカケ問題での批判は魔女狩りか

3月17日付の産経新聞朝刊にて、

問題なのは安倍夫妻の軽率な行動で、財務省近畿財務局の職員が自殺までしたこと

とツイッターで批判した野党の議員の言葉に対して、

始めに有罪ありきの魔女狩りで結局、どんなに否定しようが因果関係を屁理屈こねられつけられてしまうのではという論調でした。

なるほどと思いました。

安倍夫妻、何も刑法に触れることをしていなくとも、退陣ありえるなという意味です。

書き換えられた特殊性に絡んでです。

“本件の特殊性に鑑み”ってなんでしょうね

さて財務省による文書書き換え問題です。

当初はまた朝日新聞による虚報ともとられれる向きがありましたが、ここにきて大スクープとみなされているようですね。

てかなんで急にこのブログで政治ネタ?なんて思いますか?

ステーキの焼き方とかコストコネタとかワインネタとかこのブログではよく取り扱うんですけど、まあ、ブログは自由だし、書きたいことを書けばいいというスタンスですから、、、

てかこの財務省文書書き換え問題、僕にとってはどうでもいいんです。

もちろん書き換えはよくないですよ。

だけど昨年からのモリカケ問題に絡む一連の問題は、北朝鮮核問題、拉致問題、経済問題、労働不足問題、少子化問題などに比べてたら遥かにどうでも良いです。

野党が兎に角、安倍政権にダメージを与えたいだけの政局にしか写りません。

この政局の中で財務省で自殺された方もいらっしゃいます。

この問題を政局に利用した、野党、マスコミにより追い詰められたと僕は思います。

こんなことで騒ぐからです。

安倍さんも夫人も全く悪くない。

麻生さんも辞める必要があるわけない。

時間の無駄にしか思えない。北朝鮮や中国による日本の国会機能停止→日本弱体化にも見える。

でも今回の財務省文書書き換え問題で消されたとされる”本件の特殊性に鑑み”の部分について”財務省に書き換えされた事自体が問題”とされて、何故この部分が消されたのかはあまり報道されていない。

というよりなんか奥歯にモノが挟まった言い方しかされてなく、イライラする。

書き換え指示をしたと言われる財務省は一体なにを、隠したかったんだろうか考えてみた。

↓こんな記事も読みながら、考えてみた。

財務省の森友学園をめぐる決裁文書が書き換えられたとされる問題で、財務省は週明け2018年3月12日に公表する調査結果で、書き換えがあったことを認める模様だ。書き換えの指示は佐川宣寿・前国税庁長官だったとの報道も出始めた。安倍政権に大打撃を与えるのは必至だ。「何故書き換えをしなければならなかったのか」。

↓パンダの写真も見ながら考えた。

パンダのリーリー
photo by Copanda_
generated by FlickURL

↓今日の夜はインド料理が食べたいなーと思いながら考えた。

町屋のムンバイ酒場
photo by Masaki Tokutomi
generated by FlickURL

すると一つの仮説が浮かんできた。

この仮説通りなら安倍政権アウトかも、流石に

マスコミも野党も今の時点ではいえなく、それで奥歯にモノがらはさまる表現になり、僕がイライラする原因を考えました。

てか、よくある事実が公表された時、

僕も実はそう思ってただよね

なんてしたり顔でいう人いるじゃないですか?

あの言い方、僕は大嫌いなんで、間違ってる可能性高いけど、僕の推理発表します。

財務省が隠したかったであろう特殊性とは、森友学園の籠池泰典前理事長により本土地の売買の中で再三にわたり安倍総理、安倍昭恵夫人との関係を持ち出されたことにより、近畿財務局が安倍総理のご意向であればしょうがないですな、ハハハと忖度したということでしょう。

え、地味に普通の推理?そうですよ事実なんて大体地味ですよ。

でもこんなこと誰もいってないでしょ?

一般的にはこのような事情を特殊といいます。これを特殊性という隠語で表現しているわけです。

つまり書き手と読み手の間で具体的には書けないけど”分かり合えること”。

を”特殊性”といいます。

土地にゴミがあったからとか言うのはみんなが知っている客観的事実ですから隠語を使う必要はありません。

安倍総理が否定している忖度があったことの証拠になるから稚拙にも改竄したわけです。

大体忖度したから↓なんでしょ?

これに政治家の圧力があったかどうかは関係ありません。

忖度があった事実だけで安倍総理は辞任する可能性があります。

それはないと言っていた忖度があったから?うーん違うと思います。

安倍昭恵夫人からすると

  • 自身の軽はずみな言動、人間関係により、結果的に忖度により行政を歪めたこと
  • 財務省で本件に絡み亡くなった方がいると言う事実

この2点により安倍昭恵夫人はかなり精神的に参るはずです。

いずれも刑法には触れませんが、道義的な責任を感じる部分であると思います。(僕の常識では)

夫人思いの安倍総理は自ら身を引くことにより夫人を守るのではないでしょうか。

ちなみに僕は安倍首相には辞めないでいただきたいと思っています。

しかし、事実として、こんなくだらない問題を延々とひっぱり、財務省の方を自殺に追い込んだのは朝日新聞を始めとするマスコミと野党です。

今ごろ、遺族の方に安倍政権の悪口を言わせてるんでしょう。

悪口、批判が実際になくても編集で安倍政権憎しの内容に仕上げるんでしょうね。きっと。

どちらにせよ佐川氏が証人喚問でどのように発言するかにより事態の進展が変わりますね。

だけど本当にどうでもいいです。。

おわり

Posted from SLPRO X for iPhone.